パワプロ攻略・裏技サイト[実況パワスクレビュー]/[投げ方の基本操作]

パワスク攻略TOPへ


パワプロ基本テクニック-投球基本操作-

パワプロ基本テクニック-投球編[基本操作]-

ピッチング

球種選択
ピッチャーが投球を開始する前に、まずは投げる球種を選択する必要があります。
投手の持ち球は、下記の表にある変化球の方向を入力して選択します。(投手ごとに持ち球が異なる)
ちなみに、何も押さない状態(ニュートラル)ではスローボールになります。

スローボールに戻す方法
PS:セレクトボタン
GC:Lボタン

ストレート ストレート
カットボール
スライダー
Hスライダー
シュート
Hシュート
カットボール
スライダー
Hスライダー
シュート
Hシュート
カーブ
スローカーブ
ドロップ
Sスライダー
Dカーブ
フォーク
Vスライダー
SFF
パーム
ナックル
チェンジアップ
サークルチェンジ
シンカー
Hシンカー
スクリュー
カーブ
スローカーブ
ドロップ
Sスライダー
Dカーブ
フォーク
Vスライダー
SFF
パーム
ナックル
チェンジアップ
サークルチェンジ
シンカー
Hシンカー
スクリュー

球種・コースによって打球の性質が大きく変わってきます。
・高めのコース→通常よりもノビがアップするが、ヒットにされやすい。
・低めのコース→通常よりも変化量がアップ。
・速い球→速ければ速いほど打球が飛びやすくなります。

各変化球の概要は横変化球縦変化球斜め変化球を参考に。

1方向2球種
投手によっては同じ方向に2種類の変化球を持っている場合がある。
まず第一球種を選択し、R1ボタン(GC版はLトリガー)を押すことによって2球種目が選択されます。

投球開始
PS:×ボタン
GC:Aボタン

球種が決まったら投球ボタンを押して投球を開始します。
この時、投球ボタンを連打すると球速がアップするので、緩急を付ける際にも役立ちます。
*連打するとスタミナを若干消費する

コース選択

PS:十字キー
GC:コントロールスティック

投球モーションが開始されたら、投げるコースを選択します。
画面上部に表示されるキャッチャーミットを動かしてコースを決めます。
*ピッチャーのコントロールが悪いと、予定したコースから外れる場合があるので注意。

牽制球

PS:○=1塁、△=2塁、□=3塁
GC:X=1塁、Y=2塁、B=3塁

各塁にランナーがいる状態であれば、牽制球を投げることができます。
盗塁を防ぐために投げるのはもちろん、単調になりがちな投球のリズムを乱すことにも利用できます。

パワプロ試合テクニック集TOPへ戻る

パワプロ攻略!実況パワスクレビューTOPへ

スポンサードリンク
サイト内検索
コンテンツショートカット

Copyright(C) 実況パワフルプロ野球攻略byパワスク All Right Reserved.