パワプロ12攻略・裏技サイト[実況パワスクレビュー]/狙った施設を出現・保護する方法

パワプロ12攻略TOPへ


パワプロ12/狙った施設を出現・保護する方法

狙った施設を出現・保護する方法について

コンビニ、バッティングセンター、温泉、パワフル遺跡など、
価値の高い施設を出現させるには[運]と[時間]が必要です。
しかし、多少無理やりにですが自分の狙った施設を出現させる方法があるので紹介します。

また、せっかく[温泉]等の貴重な施設ができても潰れて利用できなくなってしまっては意味がありません。強力選手量産のために便利な[施設を保護する方法]も紹介しているので参考に。

狙った施設を出現させる

街の施設についてにも書いてありますが、建設される施設はランダムで決定されます。
下記はリセットによる施設破壊⇒建設の繰り返しで狙った施設を出現させる方法です。
*性質上、どうしても破壊されたくない施設がある場合は利用をお勧めできません。

▽狙った施設を出現させるまでの手順
1、セーブしないでサクセスモードを開始(ザコ継承発生防止)
2、[セーブして終わる]を選択。
3、[続きから]始め、ソフトリセット。
4、再度[続きから]始めると怪獣により施設が破壊される。

『さらに施設を破壊したい』
手順:2〜4の繰り返し。

『自分が必要とする施設が潰されてしまった』
やや遠回りになりますが、根気がある場合は下記の方法で潰される施設を変更することができます。
・まずはメモリーカードを抜いた状態で[あきらめる]orソフトセットし、[続きから]のデータを削除。
・プロテスト編でバイトなどを行うなどして街の施設に変化を与え、[セーブして終わるorあきらめる]で施設情報を保存。
・再度手順1から始める。

5、施設が一通り破壊されたら、メモリーカードをセットした状態で[セーブして終わる]or[あきらめる]を選択。
6、再度[セーブしない]でサクセスモードを開始し、工事現場のアルバイトを行って施設を誕生させる。(プロテスト編推奨)

【狙った施設が出現した】
メモリーカードをセットした状態で[セーブして終わる]or[あきらめる]を選択し、施設情報を保存。
【狙った施設が出現しない】
メモリーカードを抜いた状態で[あきらめる]orリセットし、再度[セーブしない]で始める。

この技で多少根気は必要となりますが、通常よりも短時間で狙った施設を出現させることができます。

【注意】
全てのゲームに共通して言えることなのですが、
データのロード中に抜き差しすると全てのデータが消えるor壊れてしまう可能性があるので注意。

施設を保護する方法

温泉、バッティングセンターなど育成上価値の高い施設は、強力選手量産のためには欠かせません。
1〜2選手作成する毎に潰れ、その度にまた育成環境を整えるの時間がかかり効率が悪すぎます。
下記では効率よく育成するめの[施設保護の方法]を紹介しているので参考に。

▽施設を保護する方法
自分が狙っていた施設や貴重な施設が出現、もしくは育成環境が整ったら、以降はセーブせずにサクセスを始め、プレイ中に潰れてしまったらリセット、またはメモリーカードを抜いて[あきらめる]を選択。
心配であれば、とりあえずセーブしないで始め、メモリーカードを抜いた状態でプレイしていればOK。

*施設が潰れてしまった際、育てていた選手が上手くできているとリセットするのは辛いですよね。
そういった際はページ下部の小技を活用してみることをお勧めします。

上記の通り行えば、いつまでも同じ環境で育成をスタートすることができます。
『強力選手育成には欠かせないテクニック』とも言えるので、覚えておいて損はありません。

ちなみに、街に良い変化がおきたい場合はメモリーカードをセットし、
[セーブして終わる]か[あきらめる]を選択すればOKです。

選手は良いものができたが、途中で温泉などの貴重な施設が潰れてしまった場合

以下はキョンさん、ニックさん、えりりんさんからの情報提供を基に作成。

[温泉や遺跡、研究所などの施設が最後の最後で潰れてしまった。メモリーカードを抜いて諦めようかな?
でも、今育成している選手がいい感じだからあきらめたくないな…、と言う時はこの技を使いましょう。

まず、普通にプロ入りさせて育成を終わらせます。
この時に最後の能力アップの画面くらいの時にメモリーカードを抜きましょう。(最初から抜いておいてもOK)
バットやグラブの色などを設定後、
[メモリーカードがささっていません]と表示されますが、[セーブしない]を選択します。

次に選手の確認画面が表示されるので、その時にメモリーカードを差しなおしてセーブすれば、
作成した選手を残しつつ施設の状態を開始前に戻すことができます。

この技のデメリットは、
クリア人数が伸びないため初期経験点ボーナスが一向に増えず、打撃、投球フォームが増えないこと。
しかし、最初から良い施設が揃っている時には大変重宝します。

メリットとデメリットがあるのがネックですが、『どうしてもこの選手だけは!』という時にどうぞ。

一番上へ戻る

パワプロ12攻略TOPへ

スポンサードリンク
サイト内検索

Copyright(C) 実況パワフルプロ野球攻略byパワスク All Right Reserved.